websearch

切り抜き詳細

発行日時
2018-5-9 10:50
見出し
ヒト胚のゲノム発現を活性化する重要な転写因子(Oct-4)を発見
リンクURL
ヒト胚のゲノム発現を活性化する重要な転写因子(Oct-4)を発見への外部リンクヒト胚のゲノム発現を活性化する重要な転写因子(Oct-4)を発見への外部リンク
記事詳細
科学誌Cellの2018年3月22日号に掲載された論文によると、非常に初期の段階の{{ヒト胚}}でヒト発生の謎を解明するのに一歩近づく、ヒト胚の{{遺伝子発現}}を活性化させる重要なファクターを中国の科学者が明らかにした。この論文は、「ヒト初期胚のクロマチン・アクセシビリティの状況と進化との関連(Chromatin Accessibility Landscape in Human Early Embryos and Its Association with Evolution.)」と題されている。ヒトの生命は受精卵から始まる。 しかし、受精後の最初の2日間は、ヒト胚で遺伝子発現はほとんどなかっ


バイオアソシエイツ株式会社ではライフサイエンス系ラボにおける「研究費の調達動向」および「各種バイオ 研究支援ツール(55 の製品カテゴリ)に対する導入意欲」について統計データをまとめました。

国内ライフサイエンス研究市場の最新動向をより深く理解するために必見の情報です。

詳細は調査概要(PDF)をダウンロードしてご確認ください。

お申し込み・お問合せはこちらから